ウォーターサーバーの水の賞味期限は?

ウォーターサーバーを利用するにあたって、気にしなければならない重要な事がいくつかあります。
お家まで水を配達してもらえるのか、どのくらいの頻度で新しい水を持って来てもらえるのか、水のボトルの賞味期限はどれくらいあるのか、それによって各回いくつのボトルを取り寄せたらよいのか等…気になり始めたら結構疑問が湧いてきますね。

では、その中の「賞味期限」について見ていきましょう。
賞味期限の長さは、メーカーによっても違いがあるようです。
開封する前の状態、つまり本体にセットする前の状態で、なおかつ記載してある保存方法を守っていれば、だいたい3ヶ月〜半年、長いところで1年間位保存ができると言われているようです。
ただしそれは、開封する前の状態であったならの話です。
一度開封してしまうと、10日〜2週間以内には飲み切った方が良いようです。
ボトルを注文できる数や、ボトルの大きさもサイズが用意されているようですので、生活の用途に合った数を注文するようにしたら良いでしょう。

一人暮らしで飲み水用での使用目的の場合などは、少し小さ目のボトルをお勧めします。
大家族であれば大きいボトルで本数を多めにという注文の仕方が良いかもしれませんね。
しかし、メーカーによっては担当者のノルマがあるようで、そういうメーカーを選択すると1ヶ月1本でいいのに、2本〜しか配達してくれないような所もあるようなので、少なめに注文したい人はご注意くださいね。
各メーカーのホームページなどに情報が載っていますので、メーカー比較をしてから選ぶようにすると、失敗が少ないかもしれませんよ。

では、賞味期限が過ぎてしまった水は飲んでも平気なのでしょうか?
ウォーターサーバーの水は、水道水と違ってカルキが含まれていません。
つまり塩素が入っていないので腐敗しやすくなっているのです。
もったいないですが、期限の過ぎた水は捨てた方が無難ですね。お金を払って買った水でお腹を壊しては元も子もありませんから。

Copyright (C) 安心・安全の水 All Rights Reserved.